「リョウシンjv錠は効果ある&口コミ!効かない人もいるの?」

「リョウシンjv錠の効果」

リョウシンjv錠って聞いたことあるけど効果はあるの?

そもそも何に効く薬なの?みんなはじめはそう思いますよね。

出来るだけ早く、安く。効果的な薬に出会いたい。私もそうでした。

年を重ねるにつれ膝と肩を痛がる母を見て、なんとかしてあげたい。病院に行くと鎮痛剤はもらえるけど、結局一時的なもの。あまり強い薬は副作用が怖い…

そんなことを思いながらいろいろと探していて出会ったリョウシンjv錠の効果を、私と同じ悩みを持ったあなたにお伝えします!

 

リョウシンjv錠は骨が原因となる痛み以外のほぼ全ての関節炎が治る(痛みがやわらぐ)効果が期待できる薬なんです!!

 

なぜ関節炎に効果的なのか…

その答えは成分を見てもらえれば分かります。

 

リョウシンjv錠の配合成分には

シアノコバラミン(ビタミンB12)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、ガンマオリザノール、トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンE)などがあります。

 

成分を聞いてもピンと来ない…?

実はこれらには、末梢神経を構成する成分の合成を助けたり、関節周辺組織の修復を促したりと痛みの原因を直接的に改善・治癒する働きがあるものばかりです。

鎮痛剤などの痛みを一時的に紛らわしたりするものと違い、神経機能に直接作用し、修復していくことで徐々に痛みを感じなくなります。

ちなみにこの成分はどれも医薬品として認められている最大数値です。だから他のものと比べて少なからずや効果が期待出来るかもしれません。

 

「リョウシンjv錠の口コミ」

成分はなんとなく分かった(知ってる)けど、本当に効くの?

どんな人に効くの?1日の摂取量は?など。

そんな思いに答えるべく、いくつかの口コミをご紹介しますね。

・長年悩まされていた関節痛がリョウシンjv錠を飲み始めてから少し楽になってきた。

・デスクワークで同じ姿勢ばかりで肩や腰回りが痛くなっていたが、リョウシンjv錠を飲むようになってからあまり辛くなくなった。

・リョウシンjv錠を飲む前は膝が痛く、階段の上り下りが億劫だったが、飲み始めて2,3日で痛みをほとんど感じなくなった。

・1日1回2~3錠飲むだけなので手軽で良い。

・他の薬に比べて比較的安価なので続けられる。

・医薬品なので安心して飲むことが出来る。

などがありました。

実際私の母も五十肩で、一人では服も着替えるのが大変なほどでしたが、リョウシンjv錠を飲み始めてから1週間ほどで痛みがほぼ感じなくなったらしく、以前のように着替えもスムーズに出来るようになりました。

痛みが消えたのはもちろん、痛がっていた頃は外出するのも気が引けると言うようになっていた母が、昔と同じようにいきいきと外出の準備をするのを見てとても嬉しく感じます。

身体の不調のせいでだんだん引きこもりがちになってしまうのはもったいない!!

自分の身体とうまく付き合えれば、人生を楽しむチャンスはたくさんあるんです☆

もちろんご自身だけでなく、ご家族の為にもですよ(^^)

 

「リョウシンjv錠が効かない人もいるの?」

ここまでリョウシンjv錠のいいところばかり話してきたけど、万人に効果があるわけではないんでしょ?効果が出ない人はいないの?とも思いますよね…

もちろん万人に効くわけでも、全ての痛みを取れるわけでもありません。

でもそれにはきちんと理由があります。

そして効かないというよりも、そもそもの目的や効果を勘違いされている方いるのでそれも踏まえてお話ししますね。

まずは最初にもお伝えしたように、リョウシンjv錠は関節痛に効果がある薬です。

坐骨神経痛や椎間板ヘルニア、慢性関節リウマチなど特定の病名が付いている人には効果がありません。

全ての身体の痛みを改善してくれるわけではないので注意してください。

次に痛みが生じた時に飲めばすぐにその痛みを和らげてくれるものだと思っている人もいますが、それは間違いです。「リョウシンjv錠の効果」での話でもありましたが、リョウシンjv錠は鎮痛剤とは異なります。なのでもちろん即効性はありません。そういう点では効かないと感じてしまうことがあると思います。

先程もお話ししましたがリョウシンjv錠は神経細胞などに直接働きかけ、関節痛などの痛みを緩和してくれるものです。自分の痛みが何によるものなのか。その原因を知ると、リョウシンjv錠が全く効かないということではなくなるかもしれませんね。

最後になりますが、全ての人に効果があり、すべての痛みが完治する薬はありません。

体質・体調・症状などにより効果が感じられない人がいるのも事実です。

完治を目指す方にとっては[効かなかった]と思われてしまうかもしれません。

しかし、少しでも痛みを緩和したい。副作用などの心配を極力抑えたい。手頃な金額で安全なものを試してみたい。そう思っている方には間違いなく試す価値があるものだと思います。